柴犬佐助とパグちゃんはベストフレンドです。ファーストコンタクトから絶対喧嘩はしませんよ。

北の豆助との暮らし

本日は、久しぶりにパグちゃんとご対面です。名前忘れちゃって申し訳ないんですが、この子とは、最初に出会った日から仲が良く、向こうからもフレンドリーに接してくれます。結構年上らしいので、うちの佐助君を子供に見てるんでしょうね。というか、ワンちゃんの世界にも年功序列はあるのでしょうか?

佐助君の友達は同年代から年上が多く、年下のワンちゃんとはまだ接したことがありません。近所には体格の小さい子はいるのですが、年下のワンちゃんが居ないんです。年下のワンちゃんにどう接するのか見てみたいものです。

今のところ、どこのワンちゃんとも喧嘩もしたことはありません。怒られることはありますが。先日の女子犬さんです。佐助君自体も八方美人なフレンドリーな性格ですので、相手に唸ったりもしません。合わなさそうなワンちゃんと遭遇すると、唸るより前に距離をおいて逃げちゃいます。なので喧嘩にならないんでしょう。と、いうことで、喧嘩もしたことないですよ。強いのか、弱いのかもわかりません。出来ればマンガの銀牙のように強くあって欲しいのですが。

うちらの家族にだけはこの態度です。
散歩行きたくて、自分から寄ってきたくせに、ハーネスを通そうとすると、歯をむき出してこの様です。

まぁ、本気で怒っているとは到底思えないですけど、躾でどうにかなるものでしょうか。

先日語ったように、無理強いはしたくはないですけど、お世辞にもかっこがよいとは思えないので、専門家の著書を検索してみました。

やはり、我流で教育してもいいことないはずですから、参考書は必要です。ワンちゃんも人と同じく生き物ですから、それぞれ個性はあるでしょうから、少しづつ試していきたいと思います。

ちなみに、先述した銀牙って漫画をご存じですか?世代が分かっちゃいそうですけど、私の人生マンガ史の中でトップ5に入る漫画でした。懐かしいもんです。この漫画、最後に紹介しておきます。

でもなぁ佐助~、歯をむき出すのは怖くないけど。。。最近口臭すげぇぞ!→(私)
お前もだろうが~~!!!                      →(佐助)


コメント

タイトルとURLをコピーしました