ハードロックフィッシュ用スピニングリールお薦め14選!ダイワ、シマノ、アブガルシア、名機を厳選してご紹介!!

ロックフィッシュ用スピニングリール
目次
  1. ハードロックフィッシュゲームに求めるスピニングリールのスペックは?
  2. スピニングリールのハンドル仕様は?
  3. ソルト仕様か否か?
  4. ハードロックフィッシュ対応スピニングリールのご紹介
  5. ハイエンドクラスから5選のご紹介!
  6. ハイスペックからミドルクラスを9選ご紹介!
  7. スピニングリールを扱う注意点
  8. スピニングリールのお手入れ方法
  9. 本記事のまとめ
  10. スピニングリールの説明を更に詳しく知りたい方は?

今回の北の住人の記事は、ランカークラスのロックフィッシュをキャッチするための、スピニングリールを、ダイワ・シマノ・アブガルシアから厳選に選択してご紹介します。購入を考えている方々は、数多のリリースでどのモデルを選択すればよいか迷ってしまうことでしょう。

各リールメーカー様の技術革新により、ここ数年のスピニングリールのモデルは格段に進歩しています。アングラー側としては、メーカー様の開発・設計・製作の皆様には頭が下がる思いでいっぱいです。この良質な世界に誇る精密技巧を要したスピニングリールを手に入れない手はありません。

ベイトリール人気沸騰の傍ら、しっかりとしたスピニングリールを世に送り出して下さっていますので、ダイワ・シマノ・アブガルシアを主体に、ハードロックフィッシュゲームで扱える、高剛性なスピニングリールを、皆様に厳選してご紹介していきます。

これから、ハードロックフィッシュゲームを始められる方や、剛性の高いスピニングリールの購入意図を抱いているアングラーの皆様に納得出来る情報を記載していきますので、是非ご参考になさっていただければ幸いです。

では、ご覧になって行って下さい。

  1. ハードロックフィッシュゲームに求めるスピニングリールのスペックは?
    1. スペック① 大容量スプールの搭載
    2. スペック② リールの番手は?
    3. スペック③ メインギア仕様は?
    4. スペック④ ドラグ仕様は?
    5. スペック⑤ 滑らかさは必要か?
  2. スピニングリールのハンドル仕様は?
    1. スピニングリールのハンドルノブ仕様は?
  3. ソルト仕様か否か?
  4. ハードロックフィッシュ対応スピニングリールのご紹介
  5. ハイエンドクラスから5選のご紹介!
    1. 【ダイワ】CERTATE SW(セルテート ソルト) 5000-XH 2021年発売
    2. 【シマノ】STELLA(ステラ) 4000XG 2022年発売
    3. 【アブガルシア】ZENON(ゼノン) 4000SH 2021年発売
    4. 【シマノ】STELLA(ステラ) 4000HG 2020年発売
    5. 【ダイワ】EXIST(イグジスト) LT4000-XH 2022年発売
  6. ハイスペックからミドルクラスを9選ご紹介!
    1. 【シマノ】ヴァンキッシュ 4000XG 2019年発売
    2. 【シマノ】ツインパワー XD C5000XG 2021年発売
    3. 【シマノ】ツインパワー 4000 2020年発売
    4. 【シマノ】ヴァンフォード 4000XG 2020年発売
    5. 【シマノ】ストラディック SW 4000XG 2020年発売
    6. 【ダイワ】カルディアSW 5000D-CXH 2022年発売
    7. 【ダイワ】カルディア LT4000-CXH 2021年発売
    8. 【ダイワ】フリームス LT5000-CXH 2021年発売
    9. 【アブガルシア】Revo ALX THETA 4000SH 2020年発売
  7. スピニングリールを扱う注意点
  8. スピニングリールのお手入れ方法
    1. ダイワ純正注油セット
    2. シマノ純正注油セット
    3. アブガルシア純正グリス
    4. アブガルシア メンテナンスキット
  9. 本記事のまとめ
  10. スピニングリールの説明を更に詳しく知りたい方は?

ハードロックフィッシュゲームに求めるスピニングリールのスペックは?

数えきれない程の高品質のモデルが、各メーカー様よりラインナップされていますが、ハードロックフィッシュと勝負するために、必要になるスピニングリールのスペックや特長を下記に記載していきますので、参考にしていただければと思います。

スペック① 大容量スプールの搭載

ハードロックフィッシュゲームでは、メインラインは遠投力を生かし、通常であればPE1号から2号、険しい岩礁帯ではPE3号を使用する場合もあります。

ロングリーダーシステムを組む場合は、PE1号以下のラインで挑む方もいらっしゃいますが、水面からは見えない、沖目のシモリ根や沈み根など、起伏の状態が分からない場合のことを考慮すると、やはりPE1号以上が妥当です。

個々の遠投力により、キャストの飛距離は異なってきますが、ラインの擦れによる高切れや、スプール上でのライントラブルを想定すると、最低でもPE2号が200m巻けるスプールが必要になります。

スペック② リールの番手は?

スピニングリールもベイトリール同様に、年々コンパクト化してきています。内部のパワー機構は進歩し、外観に見合わない程のパワー系のスピニングリールもリリースされています。

通常であれば、4000番から5000番台の番手があればハードロックゲームは成立します。上記のスプール容量の事も視野に入れると、この番手に落ち着くと思います。

コンパクトボディーの型番形式の見方を説明します。
ダイワ(通常)  ⇒C3000SDH 形式先頭にコンパクトのCが記載されています。
ダイワ(LTモデル)⇒LT3000SーCXH ーの後ろの形式先頭にコンパクトのCが記載されています。
シマノ     ⇒C2000HGS 形式先頭にコンパクトのCが記載されています。

以上は、スプールサイズはそのままに、ボディーサイズが500番手程コンパクト化されています。

アブガルシアは全体的に、他メーカーの同番手より、ボディーサイズは500番手程コンパクトに設計されています。 

スペック③ メインギア仕様は?

ハードロックフィッシュゲームは、ショアジギングの様に高速リトリーブではなく、ボトムコンタクトを取りながら、アクションさせながら手前に寄せてくるスローなゲームスタイルになります。

しかし、バイト後のフッキングからはスピード勝負になり、魚を根から一気に離さなくてはなりません。ここでもたついていると、魚に根やスリットに潜られてしまい、引き出すにはかなりの労力と時間を要します。

また、根から離した後でも、魚が再度アタックすることを考えると、早めに魚を浮かせる必要があります。これがランカーやモンスタークラスであれば尚更です。

一般的なギア比は4:1から5:1程度になりますが、ハードロックフィッシュゲームでは、それ以上のハイギア或いはエクストラハイギア仕様が必要になります。数値で表すと、5:1から6:1以上になります。

よくPG(パワーギア)を意識する方もいらっしゃいますが、巻き取り量が圧倒的に異なりますので、魚を浮かせるスピードを生むには、最高速巻きが必要になりますので、おすすめは致しません。

ハイギアまたはエクストラハイギアを準備して置けば、シーバスゲームやショアジギングゲームにも応用が効きますので便利に扱うことが出来ます。

スペック④ ドラグ仕様は?

最近のスピニングリールのドラグは、かなり精巧に設計されていますので、しっかりしたメーカー様のリールを購入すればそこまで気にする必要はありません。

ハードロックフィッシュゲームではベイトタックルと同様に、スピニングタックルでもフルドラグに近い形で魚を根から離しますので、調整する機会は少ないと思います。

但し、先述したように、他のゲームへも応用して楽しみたい方は、ドラグワッシャーが多い枚数、カーボン材質でしっかり組まれたリールを購入した方が、調整範囲が広く多様的に使用出来ます。

スペック⑤ 滑らかさは必要か?

ダイワであればライト&タッチ(LT仕様)、シマノであればサイレントドライブ、アブガルシアであればフリクションフリーのように、今やギアパワーは元より、スピニングリールには滑らかさと静粛感が求められています。

ハードロックフィッシュゲームでもこの滑らかさは重要スペックになり、大型のロックフィッシュになればなるほどショートバイトや違和感をキャッチする感覚が必要になり、アクション後のラインスラッグ回収時などで、違和感を如何にしてキャッチするかどうかで、釣果は大きく変わってきます。

出典:シマノWEB

スピニングリールのハンドル仕様は?

シングルハンドル(ハンドルが1本)、ダブルハンドル(T字2股に分かれた2本)がありますが、これは、各個々の好みもあり、どちらを選択しても構わないでしょう。強度等には差はほぼありません。

片手でロッドを持ちながら、指でハンドルを回すテクニックを使える方はダブルハンドルが扱いやすく便利です。

お気に入りのハンドルが標準搭載であればよろしいのですが、そうでなければ各チューニンパーツメーカー(夢屋、スタジオコンポジット等)から、同型式仕様がリリースされていますので、交換意図がある方は、購入前に事前に仕様確認をしておいた方が無難です。

下記にURLを記載しておきます。ご参考になさってください。
◇参考サイト:ヘッジホッグスタジオURL=>https://www.hedgehog-studio.com/

スピニングリールのハンドルノブ仕様は?

標準採用ではI型、T型、ジギングリールなどではラウンド型、素材もラバー、カーボン、コルク、EVA、金属、といった様々な種類があります。

これも、個々の手の大きさや、指への力の掛かり具合で好みが分かれる箇所ですので、しっかりと見定めたほうがよいでしょう。
合わなければ、上記の様にパーツメーカーから追加購入し、交換するのも一つの手です。

著者の感覚は!?

個々の感覚に違いがあると思われますが、私の仕様は早巻きはT型、ジギングなどのパワーファイトはラウンド型に変更し、ハードロックフィッシュゲームではT型を使用しています。

ソルト仕様か否か?

現在発売されているメーカー製のスピニングリールは、7~8割程度はソルト対応可の仕様になっています。ボディーの合わせ面の封止技術、ベアリングの防腐仕様などが標準採用されています。

ダイワであればマグシールド、シマノはXプロテクト、アブガルシアはSalt Shield TM ベアリングなどのように、独自自社開発シーラーがこれに当たります。

但し、ハイエンドクラスのスピニングリールでも、トラウト対応やバス対応のリールでは、軽量化の一環と回転重視の仕様で、フレッシュ対応に絞って設計されている製品が御座いますので、必ず確認の上、購入なさってください。

尚、本記事で紹介していくスピニングリールは、ソルト完全対応のモデルのみ紹介していきますので、安心して購入の参考にしていただいて問題ありません。

ハードロックフィッシュ対応スピニングリールのご紹介

以上、スピニングリールについて、多数説明を加えてきました。先述した各種仕様から、下記にハードロックフッシュゲームに適したスピニングリールを14選紹介していきます。

また、同時にシーバスフィッシングやバスフィッシングでも併用したい方のために、ハードロックフッシュゲームを楽しめるスペックを保持し、応用出来るスピニングリールを紹介していきます。

紹介する機種は全てソルト対応可(海水OK)、または糸巻き量をクリアしておりますので、ご安心してご参考になさって下さい。

下記に①メーカー、②型式、③重量、④ギア比、⑤ドラグ仕様、⑥操作性と総評を記載していきます。

ハイエンドクラスから5選のご紹介!

やはり、ハイエンドクラスのスピニングリールは高価なこともあり、今現在で各メーカー様が保持されている独自技術がふんだんに盛り込まれており、初心者の方からベテランの方まで、非常に使いやすく仕上がっています。

パーツメーカーからのモデル毎のパーツリリースも多数あり、更に使いやすくカスタマイズが可能です。

【ダイワ】CERTATE SW(セルテート ソルト) 5000-XH 2021年発売

①ダイワ ②CERTATE SW 5000-XH ③385g ④6.2:1 ⑤ATD(オートマチック)※調節可能
⑥総評 スペック重量は嵩みますが、流石リールメーカー3トップの一角であるダイワの製品です。
全体の重量バランスを巧みに配置する事で、キャストやファイトでも持ち重り感はなく、自然な巻き心地間があり、疲れを感じさせないリールです。

【シマノ】STELLA(ステラ) 4000XG 2022年発売

①シマノ ②4000XG ③260g ④6.2:1 ⑤DURAクロス(多枚ワッシャードラグ)
⑥総評 スピニングリールといえば、代名詞のステラです。本年度のモデルは、材質の改変や各機構のマテリアルの見直しで、静粛感と軽量化を実現しています。

スプール形状もブラッシュアップされ、遠投飛距離も飛躍的に向上しています。

【アブガルシア】ZENON(ゼノン) 4000SH 2021年発売

①アブガルシア ②ZENON 4000SH ③170g ④6.2:1 ⑤カーボンマトリックスドラグ
⑥総評 これが4000番と思えない重量と、フリクションフリーの摩擦レスで、巻き出しからファイト中の巻き上げでも滑らかさは持続します。

左右非対称のボディー形状を採用したことにより、左右のバランスがイコールになり、リーリングや低速リトリーブでも、センターバランスが巻き心地感をアップさせています。

【シマノ】STELLA(ステラ) 4000HG 2020年発売

①シマノ ②4000HG ③355g ④5.7:1 ⑤多枚ワッシャードラグ
⑥総評 先代モデルでもステラはステラです。ハンドルの巻き感を重視されるアングラーには、この先代モデルが人気があります。

リール重量の存在感を意識して釣りを楽しむ方には、こちらのモデルをおすすめします。 

【ダイワ】EXIST(イグジスト) LT4000-XH 2022年発売

①ダイワ ②LT4000-XH ③205g ④6.2:1 ⑤ATD(オートマチック)※調節可能
⑥総評 本年度、完全モデルチェンジで、100グラム以上の軽量化と、巻き出しに磨きが掛かっている感じを受けました。

セルテートとの比較でも引けを取らず、現時点のモデルでは、如何なる釣りに使用しても、一歩抜け出した使用感がありました。

ハイスペックからミドルクラスを9選ご紹介!

当ジャンルが各メーカー様間で、大きく凌ぎを削って、力を入れて製品開発に着手しているクラスになります。

高価なリールを購入出来れば何の心配も要りませんが、価格的にもアングラーの手に届きやすい設定で、尚且つメーカー独自の技術色を出した、高スペックのリールをリリースしなければならない為、各開発担当者様方は日夜努力をしてくれています。

その群雄割拠のクラスのスピニングリールを厳選してご紹介いたします。

【シマノ】ヴァンキッシュ 4000XG 2019年発売

①シマノ ②4000XG ③200g ④6.2:1 ⑤リジッドサポートドラグ(ベアリング内臓)
⑥総評 デビューから軽量リールで人気を博したヴァンキッシュですが、未だ人気は衰えず、ルアーアングラーには絶対の信頼を得ています。

店頭ではなかなか見かけない程の在庫薄ですので、興味がある方はお早目の購入をおススメしますよ!

【シマノ】ツインパワー XD C5000XG 2021年発売

①シマノ ②C5000XG ③245g ④6.2:1 ⑤リジッドサポートドラグ(ベアリング内臓)
⑥総評 ツインパワーのドライブギアをブラッシュアップさせたハイパワーモデルです。
外観イメージはツインパワーをイメージ出来ませんが、バランス感覚と耐久性は完全継承されているのは間違いない使用感です。

著者の私も次の一機はこれかな!?という感覚を持ちました。

【シマノ】ツインパワー 4000 2020年発売

①シマノ ②4000 ③255g ④5.3:1 ⑤クロスカーボンドラグ
⑥総評 長年に渡ってシマノのリールを牽引してきたツインパワーですが、やはり2020年モデルもコンセプトは変わらず、アングラーには絶対信頼のスピニングリールです。

スプール長がアップしたことで、ラインの送り出しがスムーズになり、キャスト飛距離は数段アップしています。

【シマノ】ヴァンフォード 4000XG 2020年発売

①シマノ ②4000XG ③215g ④6.2:1 ⑤クロスカーボンドラグ
⑥総評 ルアーゲーム専用機でデビューしたヴァンフォードですが、その実力は折り紙付きで、ハードロックフィッシュゲームでも繊細さを見せてくれるスピニングリールです。

巻き上げパワーはステラのギアを彷彿させてくれるため、どのルアーゲームのアングラーにも人気が高いのが頷けます。

【シマノ】ストラディック SW 4000XG 2020年発売

①シマノ ②4000XG ③300g ④6.2:1 ⑤クロスカーボンドラグ
⑥総評 ストラディックもSWシリーズの仲間入りしたことで、巻き上げパワーは確実にアップした感が高いです。

重量が上がったのはメインギアの大口径化のためですので、元からの静粛感にパワーが追加されたことで、イコールで考えても損はないリールに仕上がっています。

【ダイワ】カルディアSW 5000D-CXH 2022年発売

①ダイワ ②5000D-CXH ③295g ④6.2:1 ⑤ATD(オートマチック)※調節可能
⑥総評 シーバスアングラーに人気の高いカルディアも、ダイワのSWシリーズのラインナップに選ばれ、ゲームの選択肢は広がりました。

価格以上のダイワ最新技術がふんだんに盛り込まれ、使用してみれば分かりますが、これは「買い!」と、思わせてくれるスピニングリールになっています。

【ダイワ】カルディア LT4000-CXH 2021年発売

①ダイワ ②LT4000-CXH ③230g ④6.2:1 ⑤ATD(オートマチック)※調節可能
⑥総評 オリジナルのカルディアも、この時点で完成形ですので、コンパクト設計の中にもしっかりとした巻き上げ感を持っています。

ライト&タッチは、ハードロックフィッシュゲームでもショートバイトを感じさせてくれます。軽い巻き上げ感は、シーバスゲームやショアジギングでも、何でも来いのイメージを持たせてくれます。

【ダイワ】フリームス LT5000-CXH 2021年発売

①ダイワ ②LT5000-CXH ③255g ④6.2:1 ⑤ATD(オートマチック)※調節可能
⑥総評 私だけがカルディアの妹的なイメージを持ってしまうのかも知れませんが、使用してみると剛性感はこちらが上回っているイメージです。

このリールも価格以上のダイワ最新技術が搭載されていますので、しっかりした巻き上げ感と、バイトキャッチに定評が高く、エクストラハイギアの高速仕様ですが、スローな釣りにも適応性が高いと思われます。

【アブガルシア】Revo ALX THETA 4000SH 2020年発売

①アブガルシア ②4000SH ③250g ④6.2:1 ⑤2WAY DRAG
⑥総評 アブガルシアの伝統的な耐久性受け継がれ、軽量化に拘った設計にありながら、随所にアルミ材が採用され、軽量化と共に剛性感もアップしています。

ダイワ、シマノとは一線を課すギア構造ですが、テスターのハードロックハンター塩津さんの監修モデルですので、ハードロックゲームには絶対の自信があります。

出典:ダイワWEB

スピニングリールを扱う注意点

リールの扱いやスピニングリールを使い熟している方は熟知されていると思いますが、念のため下記に箇条書きで注意点を羅列して行きます。

・リールを地べたや岩の上に直接置かない⇒リール表面へのキズ発生や、最悪の場合、砂や小石を巻き込んで、駆動部に侵入し、スプールやギアの破損に繋がります。

・リールを落下させない⇒最近のリールは軽量化され、落下衝撃に強くなったと言われても、表面に出来たスクラッチ(小さいキズ)や金属クラック(欠け)が継時劣化して、目に見えない内部で進行していきます。それが、次の衝撃やファイト中の力の掛かりで破損に至るケースも少なくありません。

・リールの水中落下も極力避ける⇒ロッドにセットした状態で、落下させてしまうケースが多々ありますが、極力注意するようにしましょう。特に、海水への落下は、ソルト対応でもダメージが大きいので、直ぐ真水で洗浄することをおすすめします。

以上は、ベイトリールでも同様ですので、精密機械を扱っている気持ちで接していきましょう。

スピニングリールのお手入れ方法

先にも述べたように、リールは完全なる精密機械です。高価になればなるほど精密具合や精度が増していきます。
著者の私は精密機器の設計開発を本業としておりますので、その観点から最低行いたいお手入れ方法をご紹介します。
実績としては2007年式メタニウムと2003年式ツインパワーは、今だメインフィッシングギアとして現役で活躍してくれています。

では、以下に箇条書きで説明していきます。

メンテナンス頻度は釣行時毎回行います。例えば、3日連続で釣行する場合、1日毎行うようにしましょう。この積み重ねが、高価なリールを正常な状態で維持するコツです。ロッドも同じです。

ドラグを緩めてスプールを外します。その後、手で分解出来る箇所は、しっかり分解してから真水(無ければ水道水)で洗浄します。

・その後、日陰干しで完全乾燥させます。日向は厳禁です。急激な水分蒸発で、水に含まれているカルキやカルシウムが部品上で結晶化してしまい、固着や異音の原因になります。
また、固着していた異物が剥がれ落ちて、ベアリング内部やギア類に噛みこみ、動作不良の原因にもなります。

・乾燥後、綿棒を使って、細部やベール周辺、回転部を乾拭きしますが、けば立った糸くずは内部に残さないように注意が必要です。

・乾拭き後、リールメーカー純正のグリスとオイルで注油を行います。高速回転するシャフトを支持する両ベアリング(スプールシャフト含む)にはオイルを注油、ハンドルノブや低速回転部はグリスを塗布するようにしましょう。

狭い箇所には、ティッシュペーパーやピンセット先端に少量付けて回転部を回してオイルを送り込みます。いずれも、油膜が出来る程度のほんの少量にします。注油しすぎると、逆に異物やゴミを呼び込んでしまいます。

・その後、元通りに組み上げて、回転部を回して、異常が無ければ終了です。

その後はリール収納ケースや個別の収納BOXに保管し、ゴミの付着を防ぎましょう。ばらして、組み上げる自信がない方は、スマホなどで動画を取りながらばらして、逆の手順で組み上げれば問題ありません。

下記に、各メーカー様の純正注油セットを紹介いたします。

ダイワ純正注油セット

シマノ純正注油セット

アブガルシア純正グリス

アブガルシア メンテナンスキット

本記事のまとめ

今回の記事では、ハードロックフィッシュゲームで使用したいスピニングリールの詳細を紹介してきました。

①ハードロックフィッシュゲームに求められるスピニングリールのスペック
②スピニングリールのハンドル仕様
③ハードロックフィッシュ対応スピニングリールのご紹介
④ハイエンドクラスからご紹介
⑤ハイスペックからミドルクラスのご紹介
⑥スピニングリールを扱う注意点
⑦スピニングリールのお手入れ方法
⑧注油製品のご紹介

以上をご参考になって頂き、自身に適したハードロックフィッシュゲームのスピニングリールを選択頂ければと思います。

最後までご覧になっていただきありがとう御座いました。

スピニングリールの説明を更に詳しく知りたい方は?

ページ最下部に「お問い合わせ」項が御座いますので、そちらからご連絡頂ければ、少々お時間を頂いた上で、調査、確認後にご回答いたします。

それでは、このブログをご覧になって頂いた皆様が、よりよいフィッシングギアを購入されて、自然と楽しく遊んでくださる事を願って、次回の商品紹介の記事執筆に入らせて頂きます。楽しみにお待ち願えれば幸いです。


コメント

タイトルとURLをコピーしました